AiP コーティング処理中

アークイオンプレーティング(AiP)方式によるコーティング装置。
独自開発のドロップレッドを低減するシステムにより、高い密着性を維持しながら ホローカソード式に匹敵する表面粗さを実現。
ta-C、DLC、Ti系、Cr系の成膜が可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です